2015年3月29日

まだまだ見頃な梅の花(月ヶ瀬梅林)

 ワシは梅の花が好きです・・・それはもう、桜よりもはるかに。
 色は色々あるし、実は美味しいし(笑)。
 そういうわけで、昨日3月28日の午前中に月ヶ瀬観光協会に電話を入れて梅の開花情報を尋ねた。
 すると、今年は開花が遅かったので湖畔は散って行ってるが、山の上は大丈夫だと!
 今年10回目・通算68回目の小型二輪車(原付二種)ツーリングは、奈良市の月ヶ瀬梅林が目的地です。


 さて、月ヶ瀬梅林は奈良市とはいえ山の中、奈良県・京都府・三重県の境目の辺りなのです。
 大阪からやと、普通は西名阪道から名阪道で行くのですが、なにせ小型二輪車。
 自動車専用道路は走れないので、あくまで下道を進みます。
 国道25号線を東へ東へ・・・名阪国道の側道を走り抜けました。









 で、到着したんですが・・・ほとんど梅の花が咲いてない!
 ホンマに大丈夫か!?と思いつつも、バイクを置いて後ろの山道を登ります。


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 それにしてもキツイ道です・・・ライディングブーツ履いてこれを登ることになるとは(涙)
 ハァハァ、ゼィゼィ言いつつも、なんとか山の上まで登ることができました。
 上下カッパを着てたもんで、余計に辛かったです。


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 あまりの暑さに、カッパは脱ぎ捨て(捨ててないですよ、もちろん)先へと進みます。
 ここもあんまし咲いてないなぁ・・・観梅道へと入っていきました。


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 この観梅道には売店がいくつかあるんですが、その辺りまで行くと梅も咲いてました。
 まだまだ見頃は続いているようです。


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 山の斜面を眺めると、まだまだ咲いてます。
 けど、これって下からは全然見えなかった・・・山の上まで登らんと見れません!


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 ふとスマホを見てみると、facebookで知り合った友人Tさんがワシの動きに合わせて現地まで来たとのこと!
 あわてて来た道を戻ります・・・まさか月ヶ瀬梅林の観梅道を縦走するとは思わんかった。
 ヒザを痛めてしまうかも、というくらいブーツで走って駐車場へ戻り、待ち合わせ場所までバイクで。
 無事会えた後、一緒に観梅道の反対側へ回り、そこから観梅道へ戻りました。

 実は先程まで結構反対側へと歩いていたらしく、観梅道へ戻ってからすぐに見覚えのある場所に。
 一服休憩しつつ飲んだ梅じゅーすがやたらと美味かった。
 すでに17時を回っており、急いで観梅道を奥に進みます。
 そこに現れたのが月ヶ瀬梅林品種園


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 やっぱり梅を撮るなら、しだれ梅。
 背景をボカすと、ええ塩梅になります。



Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 遅い時間やったんで人気もまばら・・・のんびり散策できました。
 もともと見頃を過ぎたと思われていて、少なかったんですが。


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 18時30分ごろに月ヶ瀬を離れました。
 帰り道は奈良公園のそばを抜けて奈良市街地を西へと走り、そのまま阪奈道で大阪へ。
 帰宅は20時15分頃でした。


 そして今回のお土産は、これです。
 観梅道の売店で買った小梅とたくあん(糠漬け)、しめて300円!
 味見したかぎり、たくあんは正にワシの好みの味でした。


Nikon D3
Ai Nikkor 50mm F1.4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5








2015年3月22日

今週の梅林は見頃(賀名生梅林)

 先週の観梅では悔しい思いをしたので、改めて梅の名所を訪ねます。
 今年9回目・通算67回目の小型二輪車(原付二種)ツーリングは、奈良県五條市の賀名生梅林へ!









 ここは2万本の梅の木が植えられている奈良県下最大の梅の名所。
 とある原付二種ツーリングクラブの動向を探ると、先週は五分咲きだったそうです。
 そういう訳で、ワシは1週間ずらして行ってきました。
 すると、この通り!


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 満開とはいかないまでも間違いなく見頃です!
 あんなところに住んでる人は、春先は間違いなく幸せですねぇ。
 梅は香りもイイですし。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 小型二輪車なら狭い観梅コースを余裕で回れます。
 途中で発見したしだれ梅では、これをバックに記念撮影してる方がいました。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 しかし・・・ふと思ったんですが、こういう名所に咲く多数の梅。
 こういう景色としての梅より、人物撮影のように梅を切りとりたいと。
 走りながら、あちこち停まって撮ってたので、あんましグッと寄って撮ってないんですよ。
 それもあって、なんだか物足りなさを感じたのでした。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 さて、お土産を求めてとある売店へ。
 店の前には既に早咲きの桜が。
 結構色が濃い花ですが、咲いてから時間が経つと白っぽくなっていくそうです。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 そしてお土産はこれに決定!
 柿チップスです。
 以前、関西エリアのNHK番組にて放送されていた品ですが、実際にはあまり甘くないそうで。
 それは電気で乾燥させているからで、ここの天日干しの方が甘いとのこと。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






 その店舗のすぐ横に流れる小川・・・ここが一番のスポットやったりして。
 通には有名な場所だそうですよ。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5








2015年3月19日

この梅林、ホントに七分咲き!?(青谷梅林)

 バイクの修理が完了した3月15日、行ってきたのは京都府城陽市の青谷梅林
 今年8回目・通算66回目の小型二輪車(原付二種)ツーリングは、今が旬の観梅です。
 
 大阪の我が家からは、中央環状線(府道2号線)を北上し国道1号線へ入ります。
 途中、国道307号線へと右折し、そのまま走ると目的地でした。
 走るという意味では、もうひとつ面白くない道ですね。









 天気はイマイチなれど、結構楽しみにしてました。
 なにせ1万本の梅の木ですから!
 しかしながら、着いてみるとこのとおり・・・三分から五分咲きというところじゃあないか!
 

Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 もちろん、そこそこ咲いてる木も写真の様にあるにはあるんですが・・・それでも満開まではいかず。
 しかし、10本もあったっけ!?


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 梅まつり会場そばの梅林にいたってはこのとおり。
 全くもって楽しくない・・・「こりゃ、1週間早かったな。」というのが感想です。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 それでも何とか楽しもうと頑張って撮ったのが以下の写真。
 まぁ、無理やり景色を切りとっただけですけどね。




Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 みなさん、青谷梅林の見頃はきっと今週末ですよ!
 ワシも週末には再び何処かの梅林を目指すことと思います。


Nikon D3
AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5







2015年3月10日

見頃を過ぎた枝垂れ梅(屯倉神社)

 3月8日の日曜日に、大阪府松原市にある屯倉神社(みやけじんじゃ)へ梅を愛でに行ってきました。
 ここはかつて、三宅天満宮と名乗っていたそうです。
 そういう訳でここも他の天満宮と同様、隠れた枝垂れ梅の名所であります。


Apple iPhone 5s
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 場所はココ、大阪市・堺市・羽曳野市・八尾市に囲まれた松原市。
 近畿自動車道・西名阪道・阪神高速の松原ジャンクションのあるところです。









 前日に雨が降ったこともあり、この通りかなり散っていたのが残念。


Nikon D3  AiAF Nikkor ED 300mm F4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 多少寂しくなった枝もありましたが、それでも色鮮やかな梅が多く咲いていました。


Nikon D3  AiAF Nikkor ED 300mm F4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 それにしても、梅は白・桃・赤と色が多いのが桜より好ましいところです。
 ワシは桜より梅派なのです。


Nikon D3  AiAF Nikkor ED 300mm F4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 息子チビケンも、嫁はんのスマホをぶん捕り、梅の花を撮りまくっていました。
 おかげで嫁はんは「暇で、つまらんかった」そうです。


Nikon D3  AiAF Nikkor ED 300mm F4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 3色そろった梅の花。
 有名な神社でなくても楽しめるのがイイですね。


Nikon D3  AiAF Nikkor ED 300mm F4S
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






2015年3月8日

旨チョコ十傑 2014-2015

 この秋から冬にかけて食べたチョコの中で、もう一回食べたいと思うものをセレクトしました。

 先ずはホルン ミルクショコラ
 発酵バターのコク深さがちょっとした苦みあるチョコ菓子感を演出。
 甘すぎず、次から次へと食べたくなる一品。


Apple iPhone 5s





 続いて定番の霧の浮舟
 これは語ることは何もなし、皆さんの方が詳しいでしょうし。
 常備しておきたい美味さです。


Apple iPhone 5s





 ダース ガナッシュ
 ガナッシュクリームが効いていて、チョコケーキを食べてるかの様。
 冬季限定です。


Apple iPhone 5s





 こちらはナッツ&チョコMIX
 ナッツそのものは味ナシなんですが、一緒に入ってるキューブ型のチョコが美味い!
 チョコだけで売ってくれないものか・・・


Apple iPhone 5s





 ガーナトッポは他のトッポよりゴツイ!
 これだけゴツイと食べごたえあります。
 もちろん味はガーナなんで、不味いはずがありません。


Apple iPhone 5s





 リピート率の高い極バームクーヘン
 これのどこがチョコと思うかもしれませんが、ホワイトチョコを練り込んであるのです!
 その旨さ、ホテルのバームクーヘンにも引けを取りません。


Apple iPhone 5s





 このルマンド プレミアムは、探してるのに見つからない。
 ルマンドというだけでも旨いのに、その旨さをさらに上回ります!
 誰か、売ってたら教えてください。


Apple iPhone 5s





 マジカルチョコリングは有名ですよね。
 アンティークのこの銘菓、忘れた頃にコンビニでも売ってたりします。
 次はいつ店頭にならぶんだろうか!?


Apple iPhone 5s





 そしてチョコで包んだカントリーマアム
 普通でも旨いカントリーマアムをさらにチョココーティング!
 チョコ感全開で幸せになれます。


Apple iPhone 5s





 最後に紹介するのはころ~んとからふる くちどけカカオです。
 チョコ柿ピーなんですが、ちょっと高級感あるつくり。
 これもチョコ度が普通のよりパワーアップしてて、チョコをメインに味わえます。


Apple iPhone 5s





 以上、旨チョコ10傑でした。






2015年3月7日

我が家の伝統料理

 本日は雨の為、どこにも出かけず。
 そんな訳で美味いもんの話でも。

 まぁそんな大層なもんではないんですが、我が家には祖父母の代から伝わる料理があります。
 それがこの塩炊き
 戦前戦後を生きてきた人達が、ボリューム重視で食べてた料理ではないでしょうか。
 材料は白菜牛肉の切り落とし、そしてを少々のみ。
 この日はぎょうさん食べたかったんで、豚肉の切り落としも追加してみました。


Nikon D3  AiAF Nikkor 50mm F1.4D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 このシンプルな中にも素材の味を楽しめる鍋?が冬場は最高に美味いです!
 フライパンに山盛りの白菜をぶち込んで、塩を適量ぶっかけます。
 そのまましばらく放置しておくと、白菜から出る水分で白菜が煮えてきます。
 味が薄い様なら塩を、濃い様なら湯を足して調節しましょう。
 そこで牛肉を投入!
 肉が硬くならないうちに火を止めて出来上がりです!!
 好みで醤油にチョンチョンとつけて食べるのも乙なもんですよ。

 肉の旨味と白菜の甘さが最高な一品です。
 ぜひお試しください。


Nikon D3  AiAF Nikkor 50mm F1.4D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5






2015年3月2日

進撃のモササウルス!(和歌山県立自然博物館)

 さて前回の続きです。
 「地蔵の辻」停留所から和歌山県立自然博物館を目指して南へ走りました。









 そして20分強で到着。
 海のそばなんですね、県立自然博物館って。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 入館終了直前の16時27分のことでした。
 なんとかセーフ・・・しかも最終日なのでした。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 中は琵琶湖博物館をコンパクトにしたような造り。
 大水槽の向かいにある小部屋が進撃のモササウルス展示会場です。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 そしてありました!
 モササウルスのクリーニング途中の骨格!!


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 そんなにデカイ個体ではないんでしょうけど、こんなのがはるか昔におったんですよね。
 実物を見てみたいなぁと思わずにはおれません。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 こちらは海洋堂製作のフィギュア。
 50cm程度の大きさでしたが、すばらしい出来具合です!


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 展示場を出てからも施設内を回って楽しみました。
 いろんな海洋生物が展示されてましたよ。


Nikon D3  AiAF Zoom-Nikkor 28-105mm F3.5-4.5D
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 そうこうしてるうちに17時となり、閉館。
 日も沈もうとしており、急いで帰宅の徒に就きました。

 途中、アクシデントが!
 岩出市のガソリンスタンドで給油した際に、従業員に給油口のフタを破壊されてしまった・・・


Canon Powershot S95
SILKYPIX Developer Studio Pro 5





 弁償を約束させ、後日請求書を送ると言い残しガソリンスタンドを発ちました。
 ホンマに困ったもんです・・・。

 県道62号線で犬鳴山温泉のそばを北上し、大阪外環状線(国道170号線)へ。
 そこから国道309号線で北上して帰宅したら19時40分。
 1週間前の加太へ行ったのと変わらないじゃないか・・・早く出たのに。

 アクシデントがなければ楽しいツーリングやったんですが・・・
 まぁ、事故したわけじゃないんでエエか。






人気の投稿(全期間)