2015年12月6日

金山彦神社の紅葉(大阪府柏原市)

 先週は肺炎のため、どこにもいかず大人しくしてました。
 今週も治りきったという訳ではありませんが、まぁ大丈夫だろうと出かけてきた次第。
 そういう訳で本日、今年40回目・通算98回目の原付二種ツーリング、まだまだ紅葉をもとめて走ります。
 以前から気になっていた奈良県の竜田公園を目指しました。





 大阪からのルートは、中央環状線から府道186号線で大和川沿いを東へ走ります。
 途中から府道174号線になり、国道170号線を左折し大和川を渡ります。
 渡ってすぐの交差点を右折し、国道25号線を東へ。
 途中から府道183号線になり山の中へ入っていくと、しばらくして紅葉の綺麗な小さな神社が。
 素晴らしい紅葉が目に入ったので停車。







 ここは金山彦神社
 信貴山方面への抜け道沿いなんですが、ここの紅葉が目に入り車を停める人が他にも結構いますね。







 金山彦神社は平安時代の式内社。
 御祭神である金山毘古神は、イザナギとイザナミの子だそうです。
 火の神様と関係が深く、炊事を司る婦人の健康と安全の守護神だそうです。
 近年では鉄工、金属業、農土木産業、金融業や火に携わる諸事の安全と繁栄もお守り下さるとのこと。







 30分ほど休憩がてら写真を撮ってました。
 素晴らしい紅葉の名所を発見して、なんだか得した気分。
 こじんまりしてて、そんな大層な名所じゃないんですけどね。

 さぁ、目的地に向けて出発しましょう。





撮影機材
・ Nikon D50 + AF-S DX Zoom-Nikkor 17-55mm F2.8G ED
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 5






0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)