2017年4月28日

MIHO Museum のしだれ桜

 4月22日、当初から考えていた計画通り、滋賀県甲賀市信楽のMIHO MUSEUMに行ってきました。
 ここは四季を通して素晴らしい景色を拝むことができます。
 今年21回目・通算177回目の原付二種ツーリングは快晴の出発となりました。







 と、その前に京都で早めの昼飯を。
 いつものばんらい屋によって醤油ラーメン(大)を食します。
 今回は肉増ししてません。
 醤油ラーメンが美味いんですよね、こちらは。
 肉増しハーフというのがあれば申し分ないんですが。
 今度大将に相談してみよかな。





 昼食後は京都市内を北上し、セブンイレブン京都八瀬駅前店で休憩。
 その際、原付二種TC近畿のタリョさんから事前にいただいていた自作ハンバーガをパクッ!
 おぉ~さすがハンバーガーの食べ歩きをしておられるだけあるお味です。
 しかもボリュームが凄い!
 詳しいことは分からんけど、美味くて満足できました。





 国道367号線を北上し、ここから東へ方向転換し琵琶湖大橋へ。
 原付二種は10円で渡れるというのがいいですね!

 その後寄ったのが道の駅・草津
 ここでは必ずと言っていい程、池田牧場のジェラートをいただきます。
 これもチョコ味が濃厚で美味い。

 最近ミニパフェも売ってるんですが、クリームはスジャータらしいので食べてないです。





 その後、最終目的地のMIHO Museumへ。
 さすが山奥だけあって、まだまだしだれ桜はやっと散り始めたところという感じです。





 しばらく歩いていくと、トンネルが。





 トンネルを抜けて反対側まで歩くとその先に博物館が。
 これを設計したのがパリのルーブル美術館の設計者とのこと。





 トンネルを戻っていくと、反対側の出口が桜色に。
 そこに新緑の色が混ざっています。





 やっとこの光景を拝めた。
 去年初めて訪れてから、この春の光景を心待ちにしてました。
 十二分に満足できました。
 次は秋ですかね~
 春は桜色、夏は緑色、秋は紅色、冬は白色・・・このトンネルを考えた奴は凄い!!





 帰途に就いてすぐに「畑のしだれ桜」の看板を発見!
 ちょっと寄ってみたら・・・散ってました。
 ほぼ完全に。

 地元の人にたずねると、この日の朝までは満開やったそうです。
 ところが風が強く、あっという間に散っていったとのこと。
 まぁ縁がなかったんでしょうねぇ。





 美味いラーメンに琵琶湖の景色、そして最高の桜風景を見ることができて大満足の1日でした。
 今シーズンはこれで桜詣でも終わりかなぁ。





撮影機材
・ Apple iPhone 5s
・ Nikon D3 + AF-S DX Zoom-Nikkor ED 17-55mm F2.8G
編集ソフト
・ SILKYPIX Developer Studio Pro 7









0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(全期間)